フランス住まいの私がつづる暮らしの気づきについて

等身大のフランス暮らし

フランスでの生活事情

フランスでマスクをする日本人は異様!?サングラスもTPOに厳しい…

投稿日:

日本で普通にやっていることが、フランス人からすると変な事に見えることがあります。

 

旅行者を見て笑ったり、馬鹿にしているフランス人も結構います。

特に空港の税関検査の人たちもフランス語がわからないアジア人をすごく馬鹿にして、仕事仲間内で好きなこと言って笑っている時もあります。

 

日本人も中国人も見分けが付かないので、アジア人は皆一緒の扱いです。

笑われないためにも是非参考にしてみてくださいね。

 

日本では普通でもフランスではおかしい事

 1.ずばり!マスク!!

日本では、本当に当たり前のように冬場になるとマスクをつける人がほとんどです。

 

しかし、フランスではマスクをつけている人ははっきり言っていません。

病院内の汚染されてはいけないところなどはマスク付けますが、

街中でマスクはほとんど日本人だけです。

 

一番は、格好が悪いこと。

子供の頃からの習慣がないこと。

です。

 

私は日本からフランスに来るとき、空港内でなにかの病気に感染してはいけないと思って、ずっとマスクをしていました。

フランスに到着後、主人の家族が迎えに来た時に主人が「はずかしいからマスクは外して」と言ってきました。

家族も恥ずかしそうにしていました。

 

それからは、日本では冬になったら毎年マスクの箱をかっていたのに、フランスでは必要もないし、

日本のように簡単に安くいい素材のマスクは手に入りません。

 

花粉症の人でさえ、マスクしてないんですよ。

びっくりです。

その代わり、日本では人前で鼻をかむという動作がおかしいですが、

フランス人は人前でも平気で鼻をかみます。

しかも、鼻をかんだティッシュをポケットに入れて、

2、3回使う人もいます。

 

びっくりです!

 

しかもそれだけではなく、

ハンカチは手を拭くものではなく、鼻をかむものだと思っている人もいます。汗

 

そして、フランスは日本とか中国と違って空気がいいと思っています。

田舎は空気がいいですが、パリは汚いのに・・・。と私は思いますが。

 

と、言うことでフランスの街中を歩くときに、

マスクはない方が良いかもしれませんね。

 

日本では普通でもフランスではおかしい事

 2.日本人のサングラス

日本人の中で、サングラスは格好付けるためや、

ファッションの一部として

かけている人が多いですよね。

 

フランスというか、目の色がブルーや、グリーンの外国人は目の黒い日本人と違って

瞳が太陽に強くないのです!!

 

これは、フランスの眼科に行って知ったことですが、サングラスを作るときに目の検査で

瞳の日差しに耐えられる強度も調べられたんです。

 

なので、太陽があるとき、ほとんどのヨーロッパ人は格好ではなくて、

瞳を守るためにサングラスをかけているのです。

 

それが、日本人はカッコ良いと思って、

太陽がなくてもサングラスをかけている人がいます。

 

それを見たフランス人には

「なんで太陽がないのにサングラスかけているんだろう・・。」

と、思われるのですよ。

 

私はサングラスがとっても似合わないので、

眩しくてもかけずに我慢していたら、

フランス人から、

「サングラスしないと、瞳が傷つくわよ」

と言われたこともあります。

 

天気の悪い日にサングラスをつけて、

パリの街を歩くのは避けたほうがいいかもしれませんね。

 

日本では普通でもフランスではおかしい事

 3.日傘!!

こちら、かなーーーり変人に見られています。

 

私は日本で日傘がないと生きていけない人だったので、

フランスに来てヒジョーーーに困っています。

 

フランスでは雨が降った時にもほとんどの人は傘をさしません。

レインコートか、フードのついたパーカーで、

よほどのことがない限り傘をささないのです。

 

日傘なんて、なんで雨も降ってないのに傘さしてるの?

人の邪魔になるのに。

と言われる事もあるぐらい奇妙なことで、

日焼けをしたくない私にとっては本当に辛いです。

 

そして、日焼け防止の帽子も笑われます。

おしゃれな帽子ならともかく、

真っ黒の帽子はファッションに似合わないのです・・・。

 

ましてや、夏場に日焼け止めの

長い手袋もおかしいと思われるのです。

 

私は日焼けをしたら

すぐに黒くなるのですごく嫌で、

いつも日焼け止めクリームを

たっぷり塗って出かけないといけないのです。。。

 

日本でフランス人とテニスをしに行ったとき、

隣のコートで女性ふたりがテニスをしていました。

 

私は気にしなかったのですが、

フランス人が「ちょっと何あの格好?!」と

実は、女性たちは頭のてっぺんからつま先まで

UV対策で全て隠していたのです。

口のあたりもストールで隠していました。

 

フランスではありえない格好で、

フランス人は本当に驚いて

スポーツする格好じゃないと言っていました。

 

ほとんどのフランス人は日焼けしても赤くなってすぐに白くなります。

そして、日に焼けたほうが健康な肌でいいそうです。

私はシミ等できるので嫌ですけどね。。。

 

フランスでは歩き方やファッションに厳しい…

日本では日焼け対策や、マスクは私にとっては必需品でしたが、

フランスではとてもおかしいことで、すこし変わった人と見られました。

 

すこし、買い物に出かける時もクロックスや、サンダルで出ることは

女性は特にみっともないと見られます。

足の先までおしゃれして、サンダルなどは海やプールに行く時だけです。

 

しかも、歩き方もダラダラ下歩き方もみっともないと言われます。

フランスの女性は背筋を伸ばして、スタスタ歩きます。

その歩き方に慣れて、日本に帰ると日本のおばちゃんから

「あなた歩き方がかっこいいわね」

と言われたりします。。。(笑)

 

旅行に行くときは笑われないように楽しく旅行してくださいね。

 

-フランスでの生活事情

Copyright© 等身大のフランス暮らし , 2021 All Rights Reserved.